岐阜県大垣市で新築・リフォームなら一光開発にご相談下さい。賃貸物件・土地探しもいたします。

夢がかたちに株式会社一光開発

お電話でのお問い合わせ0120-73-0150

  • 資料請求、お問い合わせはコチラから

100年先も快適にお住まい頂ける健康住宅

2014年03月

岐阜県大垣市 K様

DATA

【階数】 2階
【敷地面積】 51.33坪
【延床面積】 39.70坪
【施工期間】 6ヶ月

K様邸は外壁に磁器質のボーダータイルを全面施工した、メンテナンスの要らないお住まいです。真白な全面タイルのクールな外観を眺めながら家の中へ入っていくと、壁と建具も白を基調にとても明るく広々とした空間が広がります。床にはブラックウォールナットの無垢材が使用され、天然木削り出しのとても味のある濃いフローリングがグッとK様邸のリビングを引き締めてくれています。

そして、リビング・ダイニング・キッチン(LDK)の真ん中にあるアイランドタイプのシステムキッチンの天板…真黒な大理石で出来た重厚感溢れるその佇まいは、より高級な雰囲気をK様邸に醸し出しています。白と黒を上品に配色した、とてもクールで素敵なお住まいとなりました。

仕上げのデザインや質感と同様に、特筆すべきは建物自体の性能です。K様邸は省エネルギーの基準について一定の値をクリアしていないと補助金が受けられない、一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)の「平成25年度住宅・ビルの革新的省エネ技術導入促進事業」の補助金申請を受けており、名実と共に最高性能の建物になっています。

建物の床・外壁・屋根には88mm~105mmの「FPパネル(硬質ウレタンパネル)」を使用し、全ての開口にオール樹脂サッシ+遮熱ペアガラスを使用しております。この「FPパネル」と「オール樹脂サッシ+遮熱ペアガラス」の使用により、K様のお住まいは結露なしの快適で健康な住宅となっております。この様に「デザイン」「品質」「性能」と全てにおいて最高なものとなっている「FPの家」こそ、100年先も快適にお住まい頂ける健康住宅と言えるでしょう。

お電話でのお問い合わせはこちら0120-73-0150

  • 資料請求、お問い合わせはこちら