岐阜県大垣市で新築・リフォームなら一光開発にご相談下さい。賃貸物件・土地探しもいたします。

夢がかたちに株式会社一光開発

お電話でのお問い合わせ0120-73-0150

  • 資料請求、お問い合わせはコチラから

お客様の声/Q&A

お客様の声

三宅様 (愛知県知多市)

一光開発の皆様

この度は北村さん、清水さんをはじめ、一光開発の皆様には大変お世話になりました。早いもので入居して4ヶ月余りが過ぎ、我が家にもずい分と慣れてきました。1年程前、ここがただの土地であった事がうそのように思えます。

まだ何もなかった頃、北村さんと清水さんが何度も遠くから足を運んではビニールテープで間取りを貼っていただき、それをながめては、ここが玄関でここが寝室…と想像してはワクワクしていました。

あれから1年、長かったようであっという間に過ぎてしまった気がします。一軒の家を建てるには、図面から始まって、基礎、パネル、電気、水道などの工事、大工さんの造作等々、大がかりなものから小さな事まで本当にたくさんの工程や作業があり、それぞれの担当者の方や職人さんの、頑張りやチームワークによって出来ていくんだなぁと感心しました。

北村さんには、まだいつ建てられるかわからないうちから何度も何度も図面を書いていただきました。その度に素人の勝手なお願いをしても次の機会には希望を含めてさらに新しい提案をしていただき、どんどんと形ができていき、夢のふくらむ日々でした。

地鎮祭の日、自宅から現地へ行って、えっ?と目を疑いました。てっきり神主さんと一光さんの方2~3人と家族くらいかと思っていましたので、すごく大勢の各工事の担当の方々が、わざわざ来ていただいたのを知って恐縮しました。

そして御祈祷の後、みなさんからの決意表明にはただただびっくりするやら、気恥ずかしいやらでした。しかしながら、一光開発さんの家づくりに対する想い、意気込み、ていねいさを感じ、とてもうれしかったのを覚えています。

その後、コンクリートの基礎ができた頃、仕事から帰って毎晩のように家族で懐中電灯を持って通い、部屋になるであろう場所に立っては、出来上がりを想像して楽しんでいました。柱が立ち、壁が出来、床も貼れたけれど、階段がまだ無かった頃、3階からのながめを見たくて、子ども達まではしごで登って見ていたのが懐かしく思い出されます。

それからも北村さんに色々なショールームへ連れて行っていただき、キッチン、洗面、お風呂、外壁、照明、タイル…と、納得のいくまで選ぶことができ、本当に楽しい日々であったと感謝しています。

今も家の中のあちらこちらを見るにつけ、色々なことが思い出されます。又、清水さんのデザインしていただいた内装やカウンターの中で、とてもゆったりと落ち着いた時間を過ごすことができ、家を建ててよかったなぁと家族で思える毎日です。

そして秋になり冬になり、どんどんと進んでいく家をながめ、決める事がらも少なくなっていくのが寂しいと感じるようになった頃、いよいよ完成。そして引渡しの日を迎えることができました。やはり、工事に携わっていただいた大勢の方に来ていただき、出来上がったうれしさと工事が終わってしまった寂しさがいりみだれていました。そして皆さんの工事中のエピソードや感想を聞かせていただき、さらには北村さんからのとても心のこもったお話をいただき、目頭が熱くなりました。

入居したての頃はまだ肌寒い日も多く、早速蓄熱暖房機のお世話になり、毎朝起き出した時に空気がやんわりと暖かいのを感じました。又、朝家を出て夕方戻った時に、家の中がこもった臭いがしないのはとても有難く思います。今年の夏は梅雨が長く天気の悪い日も多いのですが、家の中はさらっとしていて床のべたつきも感じられないのには驚きました。

まだまだ言い足りないことがたくさんありますが、私達家族の夢の実現の為に、北村さん、そして一光開発の皆さんと知り合うことができて本当によかったと感謝しております。ありがとうございました。そして、これからも長いおつき合いをよろしくお願いいたします。

三宅 基広・すみ子・泰江、優美子

【一光開発からのコメント】

三宅様、ご家族の皆様、心のこもったお言葉ありがとうございます。何度読み返しても胸が熱くなります。

お引渡しの日、奥様のお父様から「私も色々な建築業者さんを見てきましたが、こんなに心温まるお引渡しに立ち合わせて頂いたのは初めてです。感動しました。北村さん、これからも沢山のお客様を喜ばせてあげて下さい。頑張って。」と目に涙を浮かべながらおっしゃって頂きました。

私はこのお言葉を頂き、胸がいっぱいになり、大変嬉しく思いました。家づくりに携わる仕事につけて本当に良かったと思いました。この仕事こそが私の天職だと感じました。その節は本当にありがとうございました。

私は三宅様とご縁を頂き、知多という場所が好きになりました。というより、現場の風景が大変心に残って仕方がありません。ベランダから眺める、夕日がしずむ風景はまさに絶景ですね。そんな想いもあり、三宅様からお電話があるのが楽しみでなりません。「ちょっとお風呂のスピーカーが調子悪いので見てもらえる?」とお電話を頂いた時は、三宅様邸にお伺いできるので、ちょっと嬉しく思ってしまったほどです。

又、お伺いさせて頂いた時は、「FPの家」の暖かさ、涼しさを存分に体感され、感激して頂き、喜びあふれるお言葉を沢山頂き、本当にありがとうございました。これからも末永いお付き合いをよろしくお願い致します。又、お気軽に何でもお申し付け下さい。

お電話でのお問い合わせはこちら0120-73-0150

  • 資料請求、お問い合わせはこちら